スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
移動。
murmurをrecordに吸収しました。
コチラ
murmur
おたんじょうび。


今日は祖母の95歳のお誕生日でした。
今週に入ってから、子どもたちと手作りプレゼントを作っていたので、
お手紙と一緒にホームへ持って行きました。
自分のお誕生日を多分忘れていただろうけれど、
プレゼントとお手紙はとても喜んでくれました。
↑のやりかけの桜はホームの皆さんが作ってるもの。
桜が咲く頃には完成するかな?




お誕生日とは関係ないけれど、
sbってカテゴリ別にRSS出力ってできないのかな?
カテゴリ別にindexページを作れるなら、
カテゴリ別にRSS出力できそうな気がするんだけども…。
もし、カテゴリ別にRSS出力できるなら、
murmurをrecordに持って行きたいなぁ。。。
murmur
Untitled


今日はなんだかドキドキがおさまらないです。
怖いくらい。
一難去ってまた一難。
murmur
吐き出す。


今日、少林寺の先生に辞める電話をしました。




とてもよくしていただいたのでとてもとても心苦しく…。
あまり詳しくお話できず電話を切りました。
その後、少林寺の先生のお宅に用事があったので、
お伺いした時奥様が心配してくださって色々話を聞いてくれました。
誰かに聞いてほしくてもなかなか言えなかった事、
かなり吐き出してきました。
最後には泣きながら話してたのだけど、うんうんって聞いてくれて。
先生の奥様は保育士をされてるので、
母の悩みや育児の事、もちろんご自身もお子さんがいるので、
奥様の経験もふまえてのアドバイスもしていただきました。
ほんとに嬉しかったです。
少林寺を辞めてしまったことはとても残念だけれど、
私自身が表に出れなくなってしまったり、
精神的にかなり参ってた事をわかっていただけてホッとしました。

少し前進した気持ちです。
murmur
お手紙
20080305162437.jpg
わかばの学年はひよりの一年の頃と比べて面白い授業をしていて、時々『子どもへのお手紙』を書いて下さいと学校からお願いされます。
今回は道徳の『生命尊重』と言うテーマで命の大切さや、健康のこと、うれしかったこと、これからどんな子に育ってほしいかと言う事を書きました。
学校からのお手紙セットは便箋一枚。足らない…。
下書きから抜粋してなんとか一枚にまとめました。
一度先生が回収して授業の時に子どもたちに渡すそうです。
お隣のクラスは少し前に実施したらしいのだけど、その授業があった日、帰ってきてからとても嬉しそうだったそうです。
わかばのクラスの授業がいつかわからないけど、どんな表情で帰ってくるかな?
とても楽しみです。
普段から手紙魔なわかばだけど、お返事くれるかな?

子どもたちからのお手紙はとても嬉しい。
お雛祭りの日はママも女の子だからって青からお手紙もらいました。
実際よりかなりかわゆい私の絵が描いてありました。


@ a s a c a
murmur > @asaca*mobile